今便利なプロミスの電話でもできる振込キャッシングとは?

振込キャッシングは便利な方法になります。
消費者金融では一般的となっている振込キャッシングですが、金融業界全般で一般的となっているものではありません。
消費者金融でのみ、通常サービスとして行われています。
振込キャッシングについてご説明しましょう。
これは自分の金融口座を登録しておくことによって電話であったりインターネットであったりから手続きをしてその登録口座に入金してもらう形でキャッシングをすることができるというものです。
簡単に言えばatmから出すのではなく、口座に入金のキャッシングになります。
プロミスでもこの振込キャッシングは対応がありますが、いつでも振り込みが完了するわけではありません。
これはどこの消費者金融でも同じことですが、金融機関営業時間外となれば振込は翌営業日に入金が完了することになります。
ところが、プロミスでは三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座を振込キャッシングの銀行口座として登録すると大きなメリットがあります。
それは24時間いつでも振込キャッシングの受付完了からわずかに10秒で口座に入金が完了するというもの。
プロミスでは三井住友銀行とジャパンネット銀行はweb返済時にも対応することができますので持っていて得する銀行口座です。
たいていの消費者金融ではこのように「持っているとメリットのある口座」があるものです。
それをしっかりと見極め、もしかすれば現在自分が利用している口座でメリットの高いキャッシングがあるかもしれませんので、プロミス口コミなどの口コミサイトを良くチェックしてみましょう。